2010年03月27日

小沢氏主導「2人区2人」、前原氏が見直し求める(読売新聞)

 前原国土交通相は22日、民主党の小沢幹事長が参院選で2人区に2人の候補者を擁立する方向で調整していることについて、「(内閣や党の)支持率が高い時の前提が『2人区の2人擁立』だ。前提は完全に崩れている。党も考え方を見直した方がいいのではないか」と述べ、異論を唱えた。

 京都府舞鶴市で記者団に語った。

 前原氏は、小沢氏の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件などを踏まえ、「政治とカネの問題で、国民からけじめがついていないと見られている。今の支持率低下傾向の中、2人を通すのは基本的に難しいのではないか」と語った。

足利事件再審 菅谷さん、法廷では笑顔なく(産経新聞)
覆面パトカーとバイク衝突=女子大生が重傷−三重県警(時事通信)
政倫審へ小林議員 招致を自公が要請(産経新聞)
<参院選>首相議長に初の政権公約会議開催へ 政府・民主党(毎日新聞)
水道止められ、激怒した男の言い訳 (産経新聞)
posted by トミオカ ヒデユキ at 05:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

長島圭一郎選手 故郷で五輪「銀」パレード 3千人が祝福(毎日新聞)

 バンクーバー五輪のスピードスケート男子五百メートル銀メダリスト、長島圭一郎選手(27)が21日、出身地の北海道池田町で凱旋(がいせん)パレードをした。レースのタイム(34秒87)にちなみ、「3487」のナンバープレートを付けたオープンカーに乗車。銀メダルを胸に笑顔で手を振った。中心部を20分かけて進み、約3000人が詰めかけた。町特別栄誉賞の表彰式もあり、4年後のソチ五輪に向け「金メダルを取れるように頑張りたい」と語った。【田中裕之】

【関連ニュース】
スピードスケート:清水が引退会見…「正直、短く感じる」
五輪スピード:銀の長島と銅の加藤、ともに昇格し奮起誓う
五輪スピード:長島伸びず 男子千・スタート2度トラブル
五輪スピード:小原17位長島37位 デービス連覇 男千
五輪スピード:長島と加藤 表彰式でメダル受け取る

<強風>千葉市で38.1メートル 全国で黄砂を観測(毎日新聞)
子ども手当法案が審議入り=年度内成立へ−参院(時事通信)
報酬開示、当初案通り実施=1億円以上対象−亀井金融相が明言(時事通信)
<中国電力>原発説明会阻止される 山口・上関(毎日新聞)
<外壁材落下>重さ4キロ、強風で? 北九州市の高架橋(毎日新聞)
posted by トミオカ ヒデユキ at 10:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

神戸連続児童殺傷、元少年から謝罪の手紙(読売新聞)

 神戸市須磨区で1997年に起きた連続児童殺傷事件で、殺害された山下彩花(あやか)ちゃん(当時10歳)の遺族に、当時14歳だった加害男性(27)から謝罪の手紙が届いた。

 23日の命日に合わせた手紙は4年連続。彩花ちゃんの母、京子さん(54)は「私たちの苦しみも想像しようとしていると感じた」と話している。

 京子さんらによると、手紙は18日夜、神戸市内で男性の両親らから手渡された。便せん4枚に小さく丁寧な字でびっしりと横書きされていた。これまでは差出人名がなく、封も開いていたが、今年は初めて封筒に男性の名が記され、封もしてあった。

 文面は謝罪の言葉で始まり、男性が人の優しさなどに触れながら暮らしていることが垣間見られたという。

 京子さんは「他者の存在によって自分を見つめられている」と感想を述べた。毎年、手紙が届いたことを公表してきたが、男性が本心を書けなくなる可能性もあるとし、今後は公表を控える意向も示した。

 男性は2005年に医療少年院を本退院し、社会復帰している。

「自殺手助け」「殺人請負」…サイト摘発に難しさ(読売新聞)
殺人容疑 2カ月長女を揺さぶり 母逮捕 大阪(毎日新聞)
三笠宮さまご退院(産経新聞)
<公務執行妨害罪>不当取り調べで成立せず 神戸地裁(毎日新聞)
鳩山元総務相、自民党に離党届け(読売新聞)
posted by トミオカ ヒデユキ at 14:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。