2010年06月16日

菅首相提案の財政健全化協議、野党は否定的(産経新聞)

 野党各党は11日、菅直人首相が所信表明演説で財政再建に向けた与野党による「財政健全化検討会議」の設置を呼びかけたことついて、一部の党を除いて否定的な反応を示した。

 自民党の谷垣禎一総裁は「自民党が提出している財政健全化法案をすぐにでも通す対応はあり得るのではないか」と述べ、検討会議は不要との立場を示した。た。公明党の山口那津男代表は「自分の責任を棚に上げ、『赤信号を皆で渡ろう』と言っているように聞こえる」、新党改革の舛添要一代表は「(民主党の方針が)首尾一貫していない」とそれぞれ批判した。また、みんなの党の渡辺喜美代表は「増税の前に(歳出削減など)やるべきことがある。増税の相談には応じられない」と却下した。

 ただ、たちあがれ日本の与謝野馨共同代表は「各党が話し合える素地が民主党の方にもできたのではないかと思う。当然協力しなければならない」と述べた。

【関連記事】
財政再建の前進を阻む…菅首相と財務省のビミョーな関係
ボロボロだけど…勝てば“菅”軍7・11向け進撃開始
「イラ菅」炸裂 就任4日目で我慢の糸プチッ
平田氏、首相の目標50議席では「ダメだ」
所信表明演説 「反省」なき現実路線
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

<口蹄疫>宮崎など3市、埋却作業終了(毎日新聞)
<南アW杯>名古屋は42.8% 瞬間最高視聴率(毎日新聞)
菅政権で日米合意履行=沖縄の負担軽減も重要―岡田外相(時事通信)
高1女子、授業中刺され重体=同級生、殺人未遂容疑で逮捕―横浜市の私立高(時事通信)
愛犬、すき間に頭挟まりSOS…消防署員が救出(読売新聞)
posted by トミオカ ヒデユキ at 13:40| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。